検索する
MENU

泌尿器科

泌尿器科のご案内

//ここはタブ上の文章です、本文のみ反映

診療科の特色

泌尿器科全般を扱っていますが、特に泌尿器癌(膀胱癌、上部尿路上皮癌、腎臓癌、前立腺癌)、尿路結石、排尿障害に力を入れています。各疾患のガイドラインに則り、患者さんの状況を見ながら適切な治療の提供を心掛けております。

なお、当科では男性不妊、勃起障害は専門的には診察していません。

治療方針

当科では泌尿器科全般の診療を行っています。泌尿器科悪性腫瘍では手術療法を中心に集学的に治療を施行しています。手術全般において、適応であれば腹腔鏡下手術や小切開手術をその都度検討します。

また、薬物療法で病状が安定している患者さんについては、基本的にかかりつけの先生と連携して治療の継続をお願いする形で治療を継続させていただきます。

腎臓癌について

腎臓癌は開腹もしくは腹腔鏡下の根治的腎摘術や腎部分切除術といった手術が基本ですが、転移性腎臓癌に対してはニボルマブなどの免疫チェックポイント薬療法や分子標的薬治療を導入しています。

腎盂・尿管癌について

腎盂・尿管癌には開腹もしくは腹腔鏡下の腎尿管全摘術が中心ですが、抗がん剤治療や免疫チェックポイント薬療法も必要に応じて行います。

膀胱癌について

膀胱癌では非筋層浸潤性のものは経尿道的手術(+BCG膀胱注入療法)、筋層浸潤性のものは膀胱全摘術を施行します。膀胱全摘術後の尿路変更術は回腸導管、腸管利用代用膀胱造設術を中心に施行しています。膀胱全摘術が出来ない場合は化学放射線治療を検討します。抗がん剤治療や免疫チェックポイント薬療法も必要に応じて行います。

前立腺癌について

前立腺癌では根治治療として根治的前立腺摘出術と放射線外照射治療を患者さんに説明し、選択していただいています。放射線治療の装置は合併症が少なく、治療効果に優れた強度変調放射線治療 (IMRT)を施行しています。現在当院に導入されていないロボット手術、IMRT以外の放射線治療を希望される場合は、他の病院を紹介しています。転移性前立腺癌や根治治療を選択しない場合は、内分泌療法、抗がん剤治療を施行しています。

当院の前立腺・腎臓・腎盂がんの診療・治療について

副腎腫瘍について

副腎腫瘍については、内科と連携して内分泌学的評価・診断を行い、治療方針を決めます。基本的にはホルモン産生性腫瘍の場合は手術適応となり、腹腔鏡下副腎摘除術を行います。

尿路結石について

腎・尿管結石では保存的に自力排石できない場合は、原則としてホルミウムレーザーを用いた経尿道的結石砕石術を行っています。結石の大きさや位置によっては治療選択肢として体外衝撃波砕石術(要入院)を提案させていただきます。なお、サンゴ状結石など結石の種類・状況によっては器械の都合、当院での治療が難しい場合があります。その場合には、治療を行える病院に紹介させていただきます。

前立腺肥大症について

前立腺肥大症に対しては、薬物療法を中心に行い、治療に抵抗する場合や、薬剤の内服継続が難しい場合は、経尿道的切除術(TURP)を提案させていただきます。なお、TURPは生食下TUR(TURis)を行って、合併症の軽減に努めています。(HoLEPやPVPは当院では対応できません。)

過活動膀胱、神経因性膀胱をはじめとした排尿障害について

過活動膀胱や神経因性膀胱をはじめとした排尿障害については、排尿状態の評価・診断を行ったうえで、薬物療法を中心とした治療を行ってまいります。

間質性膀胱炎/膀胱痛症候群について

間質性膀胱炎/膀胱痛症候群は、症状の評価、類縁疾患の除外診断などの診断と治療を行っております。診断治療を兼ねた膀胱水圧拡張術、ハンナ型間質性膀胱炎に対するハンナ型間質性膀胱炎手術、薬物療法などを病状に合わせて行っております。

診療実績

2022年度診療実績
手術名称手術件数
腎臓
腹腔鏡下腎(尿管)悪性腫瘍手術 11
経皮的腎(腎盂)瘻造設術 9
腹腔鏡下小切開腎(尿管)悪性腫瘍手術 4
腎(尿管)悪性腫瘍手術 2
尿管
経尿道的尿管ステント留置術 65
経尿道的尿路結石除去術(レーザーによるもの) 35
経尿道的尿管ステント抜去術 30
腎盂尿管ファイバースコピー(片側) 5
経皮的尿管拡張術(経皮的腎瘻造設術を含む) 5
経尿道的尿管結石摘出(透視下にバスケットワイヤーカテーテル使用) 3
尿管皮膚瘻造設術 2
経尿道的尿管狭窄拡張術 1
膀胱
膀胱悪性腫瘍手術(経尿道的手術)(電解質溶液利用) 69
ハンナ型間質性膀胱炎手術(経尿道) 11
膀胱悪性腫瘍手術(全摘)(回腸又は結腸導管で尿路変更) 7
腹腔鏡下小切開膀胱悪性腫瘍手術(回腸・変更行う) 5
膀胱水圧拡張術 4
膀胱結石摘出術(経尿道的手術) 4
膀胱内凝血除去術 2
経尿道的電気凝固術 1
尿管膀胱吻合術 1
前立腺
前立腺針生検法 96
経尿道的前立腺手術(電解質溶液利用のもの) 4
前立腺被膜下摘出術 1
精巣
精巣摘出術 7
陰嚢水腫手術(その他) 4
精巣悪性腫瘍手術 2
その他
回腸(結腸)導管造設術 6
包茎手術(背面切開術) 3
尿道狭窄内視鏡手術 2
陰茎悪性腫瘍手術(陰茎切除) 2

ガイドライン

部長

野宮 明
のみや あきら

専門分野 間質性膀胱炎
資格 日本泌尿器科学会 専門医・
指導医
日本排尿機能学会 専門医・
評議員
日本泌尿器内視鏡学会
泌尿器腹腔鏡技術認定医
日本内視鏡外科学会 技術認定医 (泌尿器腹腔鏡)
日本間質性膀胱炎研究会 評議員
難病指定医
身体障害指定医(ぼうこう直腸障害)
ダビンチコンソールサージャン (Si)
臨床研修指導医
緩和ケア研修 修了

部長

三上 耕治
みかみ こうじ

専門分野 泌尿器科一般、悪性腫瘍
資格 日本泌尿器科学会 専門医・
指導医
臨床研修指導医
緩和ケア研修 修了
ICLSコース修了

本田 幸
ほんだ さち

専門分野 泌尿器科一般
資格 日本泌尿器科学会 専門医
・指導医
日本泌尿器内視鏡学会
泌尿器腹腔鏡技術認定医
日本内視鏡外科学会 技術認定医 (泌尿器腹腔鏡)
泌尿器ロボット支援手術プロクター(前立腺)
臨床研修指導医
緩和ケア研修 修了

岩田 翔平
いわた しょうへい

専門分野 泌尿器科一般
資格 日本泌尿器科学会 専門医
緩和ケア研修 修了

泌尿器科

新患・再診 和田 野宮 本田 三上 三上
岩田 岡本 東大医師 東大医師
野宮
(再診のみ)

交通アクセス

  • 最寄駅

    武蔵小杉駅 徒歩14分

  • 住所

    〒211-8510 神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1

  • バス

    JR横須賀線 武蔵小杉駅から約10分
    JR川崎駅から約30分
    JR新川崎駅から約20分

外来受付のご案内

  • 受付時間

    平日8:15~11:00(眼科のみ10:30まで)

  • 休診日

    土曜日、日曜日、祝日、国民の休日、年末年始

  • 電話番号

    044-411-3131